ノンアルコールビール(英語表記)nonalcoholic beer

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ノンアルコールビール

微量のアルコール分を含む商品は以前からあったが、09年にキリンビールが全くアルコール分を含まない「フリー」を発売。「スーパークリア」(サッポロビール)や「ポイントゼロ」「ダブルゼロ」(いずれもアサヒビール)、「オールフリー」(サントリー)が続いた。アサヒによると、10年の販売量は微量のアルコール分を含む商品と合わせ、業界全体で08年の7倍近い推計約800万ケース(1ケース大瓶20本換算)。

(2011-01-08 朝日新聞 朝刊 生活1)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

飲み物がわかる辞典の解説

ノンアルコールビール


ビールに風味を似せて作った、アルコール分1度未満またはアルコール分をまったく含まない発泡性の飲料。◇「ビールテイスト飲料」「ノンアルコールビールテイスト飲料」「ノンアルコールビールテイスト清涼飲料」などともいう。「nonalcoholic beer」から。

出典 講談社飲み物がわかる辞典について 情報

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ノンアルコールビールの関連情報