コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハイジの泉 ハイジのいずみ

世界の観光地名がわかる事典の解説

ハイジのいずみ【ハイジの泉】

スイスの東端、オーストリアとリヒテンシュタイン国境近くの人口2400人ほどの小さな村マイエンフェルト(Maienfeld)にある。マイエンフェルトは、アニメ『アルプスの少女ハイジ』の原作で、同国の女流作家ヨハンナ・シュピーリが書いた児童文学の名作『ハイジ』の舞台となったところ。この物語に登場するブランディス城や村役場、山へと続く小道、水飲み場などの風景が広がっている。こうした景色を楽しむハイキングコースの最後につくられた泉で、泉のそばの自然石に、泉をのぞき込むようにつくられたハイジの彫刻がある。近くにはハイジハウス(ハイジ博物館)がある。

出典|講談社世界の観光地名がわかる事典について | 情報