ハンドヘルドコンピューター(読み)はんどへるどこんぴゆうた

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ハンドヘルドコンピューター

パソコンの延長として使える携帯型情報機器。ワープロや表計算などのビジネス用途をこなし、パソコンのデータがそのまま使えるものが多い。Webブラウジングや電子メールといったインターネット関連の機能を備えているものをこう呼ぶことが多い。Microsoft社のWindows CE搭載機やMessagePad 2000はハンドヘルドコンピューターに分類されている。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ワンオペ育児

配偶者の単身赴任など、何らかの理由で1人で仕事、家事、育児の全てをこなさなければならない状態を指す言葉である。母親1人を指す場合がほとんどで、「ワンオペ育児ママ」という派生語もある。「ワンオペ」とは「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android