バット・ノット・フォー・ミー

デジタル大辞泉プラスの解説

バット・ノット・フォー・ミー

アメリカのポピュラー・ソング。作詞:アイラ・ガーシュイン、作曲:ジョージ・ガーシュイン。原題《But Not For Me》。1930年のミュージカル「ガール・クレイジー」の挿入歌。1943年の映画化の際にも使用された。

バット・ノット・フォー・ミー

ピアノ奏者、アーマッド・ジャマルの1958年録音のジャズ・アルバム。ARGOレーベル。ベースのイスラエルクロスビードラムのバーネル・フォーニアとのピアノ・トリオ作品。原題《But Not for Me》。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

半夏生

半夏ともいう。七十二候の一つで,本来は夏至後 10日目から小暑の前日までをいったが,現行暦では太陽の黄経が 100°に達する日 (7月1日か2日) を半夏生とし,雑節の一つとして記載している。この頃半...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android