コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パガニーニによる超絶技巧練習曲

デジタル大辞泉プラスの解説

パガニーニによる超絶技巧練習曲

ハンガリー生まれの作曲家フランツ・リストのピアノ曲集(1838)。原題《Études d'exécution transcendante d'après Paganini》。極めて高度な演奏技術を要求する難曲として知られる。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

デジタル大辞泉の解説

パガニーニによるちょうぜつぎこうれんしゅうきょく〔‐によるテウゼツギカウレンシフキヨク〕【パガニーニによる超絶技巧練習曲】

《原題、〈フランス〉Études d'exécution transcendante d'après Paganiniリストのピアノ曲集。1838年作曲。パガニーニの「二十四の奇想曲」とバイオリン協奏曲第2番から6曲を抜粋し編曲したもの。1851年改訂の「パガニーニ大練習曲」と区別される。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

パガニーニによる超絶技巧練習曲の関連キーワードリスト(Liszt Ferenc (Franz Liszt)、ピアニスト、作曲家)リスト:パガニーニによる超絶技巧練習曲集/piano solo練習曲

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android