コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パトロナ・ハリルの乱 パトロナハリルのらん

1件 の用語解説(パトロナ・ハリルの乱の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

パトロナハリルのらん【パトロナ・ハリルの乱】

1718年以後〈チューリップ時代〉と呼ばれたトルコイスラム文化の爛熟期を謳歌したオスマン帝国治下のイスタンブールにおいて,インフレに悩まされた小商工民・下層民が,パトロナ・ハリルPatrona Halil(?‐1730)の先導のもとに社会改革を求めて30年に起こした暴動。反乱者側は大宰相イブラヒム・パシャを処刑させ,スルタンを退位させて,一時期イスタンブールを支配したが,改革のための具体的プランをもたなかったために,ハリルらの指導者がオスマン宮廷の奸計によって殺害されると,反乱は短期間で鎮圧された。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

パトロナ・ハリルの乱の関連キーワードチューリップチューリヒ湖チューリンゲンミチューリンチューリッヒチューリップミニノーリッジかみゆうべつ温泉チューリップの湯チューリンガー

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone