コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パラレル・インターフェース パラレル インターフェース

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

パラレル・インターフェース

複数のデータを並列に転送する伝送方式。パソコンと周辺機器の接続に用いられる。複数のデータ線を用いて、一度に多くのデータを送信できるので効率がいい。これによって送られる信号を「パラレル信号」と呼ぶ。代表的な例として、IEEE1284、ATA、SCSIなどがある。一般的に、シリアル・インターフェースより伝送は高速だが、周辺機器との接続ケーブルが長い場合など、長距離のデータ伝送には向いていない。データ伝送方式の現在の主流はシリアル・インターフェース

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

パラレル・インターフェースの関連キーワードPCI Expressフラットケーブルパラレル伝送ECP

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android