コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パーオートクトヌス parautochtonous

岩石学辞典の解説

パーオートクトヌス

ミグマタイトの流動部分が,形成の場所以外から低い圧力の所に移動したことをいう形容詞[Read : 1949].これに対してその場所で形成された場合はオートクトヌス(autochtonous)と呼ぶ.

出典|朝倉書店岩石学辞典について | 情報

パーオートクトヌスの関連キーワードミグマタイト花崗岩系列

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android