コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パールシュバナータ パールシュバナータ Pārśvanātha

1件 の用語解説(パールシュバナータの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

パールシュバナータ
パールシュバナータ
Pārśvanātha

インドのジャイナ教の 24人の救世者 (祖師) のなかの一人で,第 23人目の人。実在した人物と考えられている。この人についてはジャイナ教白衣派のアバヤデーバ (11世紀) の讃頌がある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のパールシュバナータの言及

【ジャイナ教】より

…最初のティールタンカラはリシャバṚṣabha(俗語形ウサバUsabha)といい,マハービーラは最後の第24祖とされる。直前の第23祖パールシュバナータPārśvanāthaはマハービーラより250年ほど前に実在し,ニガンタ派を率いていたらしい。マハービーラが彼の教えを改良してジャイナ教を確立したとすれば,パールシュバナータこそジャイナ教の創始者であったともいえる。…

※「パールシュバナータ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

パールシュバナータの関連キーワードジャイナ教美術マハービーラリジャイナジャイブジャイナデューン/砂漠の救世主サンバンダルシュラバナベルゴーラジャイナ教文学相対主義(ジャイナ教)

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone