コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヒカルの碁

2件 の用語解説(ヒカルの碁の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

ヒカルの碁

日本のテレビアニメ。放映はテレビ東京系列(2001年10月~2003年3月)。原作:ほったゆみ、小畑健による漫画作品。制作:ぴえろ。声の出演:川上とも子ほか。天才棋士の霊に憑かれた囲碁初心者の少年が成長していく姿を描く。2002年、東京国際アニメフェアにてテレビ部門優秀作品賞受賞。

ヒカルの碁

小畑健作画、ほったゆみ原作の漫画作品。小学生の少年が天才囲碁棋士の霊に取り憑かれたことがきっかけで、囲碁の世界で成長する姿を描く作品。『週刊少年ジャンプ1999年第2・3合併号~2003年第33号に連載。集英社ジャンプコミックス全23巻。第45回(1999年)小学館漫画賞 少年部門、第7回(2003年)手塚治虫文化賞 新生賞受賞。2001年~2003年テレビ東京でアニメが放映された。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ヒカルの碁の関連キーワードバクマン。アンラッキーヤングメン奇跡のヒトKING GOLF子連れ狼シバトラ嬢王ホカベンホットマン〈2〉いがらし ゆみこ

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ヒカルの碁の関連情報