コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヒヂリメン

海藻海草標本図鑑の解説

ヒヂリメン

からだは扁平膜質。楕円形〜被針形をしており基部付近は短い円柱状の基部をもつ。生長すると表面には細かいシワが無数に入るようになる。細胞層をみると, 外皮層には小さな球形から楕円形の細胞が4〜5層並び,内皮層は不規則なやや大きな細胞になる。髄層には糸状細胞がゆるく配列する。手触りは丈夫であるが 柔らかく多少粘りを感じる。生体は濃紅色〜赤紫色。押し葉標本は台紙によく付く。

出典|千葉大学海洋バイオシステム研究センター銚子実験場「海藻海草標本図鑑」海藻海草標本図鑑について | 情報