コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ビワーニ Bhiwāni

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ビワーニ
Bhiwāni

インド北西部,ハリヤナ州中南部の町。タール砂漠の北東端,ガンジス川支流にのぞむ。 1817年イギリスより自由市場の場所として選ばれ,86年町に編成された。ラージャスターン州との交易中心地で,綿工業その他の軽工業がある。パンジャブ大学のカレッジ数校,工科学院1校がある。人口 12万 1449 (1991) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報