コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ピャーボン ピャーボンPyapon

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ピャーボン
Pyapon

ミャンマー南部,エイヤーワディ管区,ピャーボン郡の行政中心地。エイヤーワディ川デルタ南部の町。ヤンゴン南西 72km,ピャーボン分流にのぞむ。 20世紀初頭,湿地の干拓により広い水田が造成されたため,ビルマ人,カレン族などが移住して急速に発展。ヤンゴンと運河で結ばれ,米を積出す。人口2万 1947 (1983) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android