コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ピンダヤ洞窟 ピンダヤどうくつ

世界の観光地名がわかる事典の解説

ピンダヤどうくつ【ピンダヤ洞窟】

ミャンマーのシャン州南部、アウンバン(Aung ban)の北約40km、インレー湖の北西約20kmにある、標高1100mの町ピンダヤの洞窟寺院。町郊外の見晴らしのいい丘の、中腹の石灰岩の洞窟の中400mに、13~15世紀に奉納された8094体の仏像が並んでいる。洞窟の入り口からピンダヤの町やピンダヤ湖が見渡せる。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android