コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ファン・アッケル Achiel van Acker

1件 の用語解説(ファン・アッケルの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ファン・アッケル【Achiel van Acker】

1898‐1975
ベルギーの政治家。ブリュージュに生まれ,はじめ労働組合の指導者,1927年ベルギー労働党(1945年ベルギー社会党と改称)の下院議員となる。44年9月解放直後成立したピエルロPierlot内閣の労働・社会福祉大臣として社会保障法を成立させた。45年2月第1次ファン・アッケル挙国内閣を組織したが,〈国王問題〉(国王の戦争責任問題)をめぐる閣内対立でキリスト教社会党と対立して辞職。同年8月第2次内閣を組織したが,政局は〈国王問題〉で揺れ,46年2月総辞職,3月成立させた左派連立政権(第3次)も6ヵ月の短命に終わった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ファン・アッケルの関連キーワードエネルギー準位エネルギー代謝熱エネルギーブリュッセル公園エネルギー学エネルギーレベルエネルギー・レベルヨンゲンベルギー輓馬 (Belgian Draught)

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone