ファーノー諸島(読み)ファーノーしょとう(英語表記)Furneaux Group

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ファーノー諸島
ファーノーしょとう
Furneaux Group

オーストラリア,タスマニア州バス海峡東端にある島群。フリンダーズ島を主島に,クラーク島,ケープバレン島,ケント諸島などの小島群から成る。 1773年イギリス人 T.ファーノーが発見。わずかに牧畜,ミズナギドリ漁に依存。人口が流出している。面積 1992km2。人口 1010 (1986推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android