フェルステーヘン(英語表記)Verstegen, Willem

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フェルステーヘン
Verstegen, Willem

[生]1610
[没]1662頃
オランダの長崎出島商館長。フルステーヘンともいう。オランダ東インド会社社員として 1634年来日,長崎出島商館書記をつとめ,翌年バタビアに帰るとき,総督 A.ファン・ディーメンに日本近海の金銀島を探検するよう勧告。のち再び来日,平戸で日本婦人をめとったため,39年バタビアに追放されたが,鎖国後,46年から1年間出島商館長としてみたび来日,翌年江戸参府を行なった。のち東インド総督府員外参事となり,52年帰国した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android