コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フエッテ fouetté

翻訳|fouetté

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フエッテ
fouetté

バレエ用語。正式にはフエッテ・アン・トゥルナン fouetté en tournantといい,「回転しながら鞭打つ」の意。片脚で立ち,もう一方の脚で軸脚を鞭で打つように動かしながら回転するパ (ステップ) をいう。伸ばした腕を振りながら,その力と上げた脚を大きく回転させる力とで,ちょうどこまのように軸脚を回転させる。最も華麗なパの一つで,『白鳥の湖』第3幕で黒鳥オディールが踊る 32回のものは特に有名である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ヨリトフグ

硬骨魚綱フグ目フグ科に属する海水魚。本州中部以南の各地と世界中の温帯から熱帯域に分布する。フグ科魚類のなかでも分布範囲がもっとも広い種である。体は円滑で小棘(しょうきょく)はなく、体の腹面に多数のしわ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android