コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フタル酸樹脂塗料 フタルさんじゅしとりょうphthalic resin coating

世界大百科事典 第2版の解説

フタルさんじゅしとりょう【フタル酸樹脂塗料 phthalic resin coating】

フタル酸樹脂ワニスで顔料を練った塗料。広義にはアルキド樹脂塗料の別名に用いられる。常温乾燥用(空気乾燥性)と焼付用(単独で使用する場合もあるが,通常アミノ樹脂と混合して用いる)がある。常温用は建築,橋梁,船舶,重車両等に,焼付用は自動車,カラートタン,電気製品等に用いられる。アルキド樹脂【大藪 権昭】

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

フタル酸樹脂塗料の関連キーワードフタル酸樹脂ワニス

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android