コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フラットケーブル フラット ケーブル

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

フラットケーブル

細いケーブルをまとめて平らに並べたケーブルのこと。主にパラレル・インターフェースを持つ機器の接続に用いられる。薄くて柔らかく折り曲げやすいが、強度が弱く、ノイズが交じりやすいのが欠点。そのため、コンピューターの本体内の配線に利用されることが多い。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

IT用語がわかる辞典の解説

フラットケーブル【flat cable】

絶縁性の被膜で覆われた複数の導線を帯状に並列させたケーブル。コンピューターをはじめとする電子機器の内部配線などに広く用いられる。

出典 講談社IT用語がわかる辞典について 情報

フラットケーブルの関連キーワードウルトラATA66カードアンダーカーペット方式Serial ATA屋内配線

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android