コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フレボディウム Phlebodium

世界大百科事典 第2版の解説

フレボディウム【Phlebodium】

ダイオウウラボシ属ともいい,ウラボシ科の常緑多年生シダ植物の1属。熱帯アメリカ原産の大型の植物で,オオエゾデンダ属Polypodiumに近く同属とされることもある。2種あり,ともに観賞用として温室で栽培される。根茎は太く匍匐(ほふく)し,黄褐色の大型披針形のふさふさした鱗片でおおわれる。葉柄は長く,1mに達する。葉身は単羽状深裂し,裂片は全縁,不規則に波うち,葉の裏は粉白を帯びる。葉脈は網目状に複雑に結合し,少数の外向きの遊離脈がある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android