葉柄(読み)ようへい(英語表記)petiole

  • ようへい エフ‥
  • ようへい〔エフ〕

翻訳|petiole

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

葉を支える柄の部分をいう。水分と養分の通路であり,の中央脈が葉の輪郭の外側まで突出したものとみることもできる。葉柄をもたない葉も多い。たとえばノボロギクでは,下方の葉には葉柄があるが,上方の葉にはない。葉柄基部には離層が生じて,落葉の原因となる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

葉の部分。茎と葉身との間にあって、葉身を支える。葉柄の中には維管束があり、茎の維管束と葉身の維管束との間の連絡をしている。植物のなかには、葉柄がなく、葉身が直接茎につくものもある。[原 襄]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 葉の一部で、葉身の基部にあり、茎・枝につけている柄(え)の部分。〔植学訳筌(1874)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の葉柄の言及

【葉】より

…小さい葉の例としてはウキクサの仲間の例や,コケシノブ科には0.5mmに達しないものもある。葉は葉柄と葉身からできており,托葉をもつものもある。葉柄petiole(stipe)は発達しないものもあるが,一見茎のようにしっかりしているものもある。…

※「葉柄」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

児童相談所

子供の福祉に関する相談に応じ,援助などを行なう行政機関。児相と略称される。児童福祉法に基づき,都道府県と政令指定都市に設置が義務づけられている。運営は厚生労働省の局長通知,児童相談所運営指針にそって行...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

葉柄の関連情報