コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブレインストーミング法

1件 の用語解説(ブレインストーミング法の意味・用語解説を検索)

産学連携キーワード辞典の解説

ブレインストーミング法

ブレインストーミング法」とはグループで自由に意見を出し合い、あるテーマに関する多様な意見を抽出する発想支援法。質より量を重視し、お互いの意見に批判をせず、自由に意見を出し合うことで、テーマに関する周辺知識を列挙することができる。「ブレインストーミング法」はプロジェクトマネジメントにおいて、起こりうるリスク要因を列挙する、などといった用途で用いられる。

出典|(株)アヴィス
Copyright(C)Avice,Inc. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブレインストーミング法の関連キーワードオープングループブレーンストーミングフォーカス・グループ・インタビューグルーミングコーミングブーミングルーミングストーミー相互グルーミング (mutual grooming)

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone