ブレスラウ(英語表記)Bresslau, Harry

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ブレスラウ
Bresslau, Harry

[生]1848.3.22. ダーネンベルク
[没]1926.10.27. ハイデルベルク
ドイツの歴史家,古文書研究家。ベルリン大学,シュトラスブルク大学教授。おもに中世史を研究した。主著『ハインリヒ2世とコンラート2世治下のドイツ国家』 Jahrbuch des deutschen Reichs unter Heinrich II und unter Konrad II (1879~84) ,『モヌメンタ・ゲルマニア・ヒストリカの歴史』 Geschichte der Monumenta Germaniae Historica (1921) 。

ブレスラウ

ウロツワフ」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内のブレスラウの言及

【ブロツワフ】より

…人口64万2900(1995)で,ポーランド第4の大都市。ドイツ名ブレスラウBreslau。オーデル(オドラ)川中流両岸に発達し,肥沃かつ広大な平野を後背地に控え,小麦,テンサイを中心とした穀倉地帯にある。…

※「ブレスラウ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android