ブロックビル(英語表記)Charles comte de Broqueville

世界大百科事典 第2版「ブロックビル」の解説

ブロックビル【Charles comte de Broqueville】

1860‐1940
ベルギーの政治家。カトリック党の下院議員(1892‐1919),上院議員(1919‐36)を務め,そのあいだに鉄道相(1910‐12)を経てカトリック党内閣首相(1911‐18)に就任し,国防相(1912‐17)を兼任した。国防相としては,義務兵役制(1913),国軍再編成を行ってドイツの脅威に備えた。第1次世界大戦でベルギーがドイツ軍に占領されると,フランスのルアーブル近傍に逃れた亡命政権を率いて,エイゼルIJzer川の背後に布陣してドイツ軍に抵抗するベルギー軍を支援した。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

巡視船

海上保安庁に所属し海上の警備と救難業務を行なう船。外洋で行動する大型で航洋性があるものを巡視船といい,港内や湾内などのかぎられた水域で行動する 100総t程度以下の小型のものを巡視艇と呼ぶ。武器として...

巡視船の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android