プウコホラヘイアウ国立歴史公園(読み)プウコホラヘイアウコクリツレキシコウエン

デジタル大辞泉の解説

プウコホラヘイアウ‐こくりつれきしこうえん〔‐コクリツレキシコウヱン〕【プウコホラヘイアウ国立歴史公園】

Puukohola Heiau National Historic Site》米国ハワイ州、ハワイ島北西部にある国立歴史公園。18世紀末、カメハメハ1世がハワイ統一のための神殿(ヘイアウ)を建て、戦いの神クカイリモクを祭った場所。ポロル渓谷の石を用いた石垣が残る。プウコハラヘイアウ国立歴史公園。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

犯人蔵匿罪

罰金以上の刑にあたる犯罪を犯した犯人または拘禁中に逃走した被拘禁者を蔵匿したり,隠避させる罪 (刑法 103) 。蔵匿とは,隠れる場所を提供することによって,隠避とは,逃走資金や変装用具などを提供する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android