プリトビッチェ湖群国立公園(読み)プリトビッチェコグンコクリツコウエン

デジタル大辞泉の解説

プリトビッチェこぐん‐こくりつこうえん〔‐コクリツコウヱン〕【プリトビッチェ湖群国立公園】

Plitviceクロアチア中部高地にある国立公園。総面積約295平方キロメートル。標高639メートルのプロシュチアン湖から約135メートル下に位置する湖まで、16の湖が92の滝でつながれている。1979年世界遺産(自然遺産)に登録された。内戦によって被害を受け一時危機遺産となったが、現在は解除され、2000年には登録範囲を拡大されている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android