プルート[川](読み)プルート

世界大百科事典 第2版の解説

プルート[川]【Reka Prut】

ウクライナにはじまり,モルドバとルーマニアの国境を流れ,ドナウ川の最下流部にその左岸(北岸)から合流する川。古くから知られた川で,古名をピュレトゥスPyretus川という。長さ967km,流域面積2万7500km2,下流の平均流量は80m3/s。はじめカルパチ山脈中央部の高峰ゴベルラ峰(2061m)の東斜面から流れおち,東流してチェルノフツィで広い盆地に出,その下流でモルドバとルーマニアの国境となり,ヤシ(ルーマニア)東郊を過ぎ,さかんに曲流して南に流れ,ドナウ川に注ぐ。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android