コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヘリックス

大辞林 第三版の解説

ヘリックス【helix】

〘数〙 空間的な螺線らせん
生体高分子がつくる螺旋構造。 DNA の二重螺旋など。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヘリックス

弦巻線」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内のヘリックスの言及

【螺旋(螺線)】より

…弧長がsである点における曲率がa2/sである平面曲線はコルニュの螺線の一部である。(2)螺旋helix ヘリックスともいう。直円柱の母線を一定の角度で切る空間曲線を常螺旋またはつる巻き線という(図5)。…

※「ヘリックス」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

ヘリックスの関連キーワードヘリックスヘリックスヘリックスコイル転移ランダムコイル模型DNA結合蛋白質キモトリプシン変性(生化学)トロポミオシンミオグロビン高分子物理学βシート構造αヘリックス生体高分子フェリチンプロタミンタンパク質α螺旋構造リゾチームロドプシンポーリング

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ヘリックスの関連情報