コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベネッセホールディングス

2件 の用語解説(ベネッセホールディングスの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ベネッセホールディングス

1955年、岡山市で福武書店として創業。「進研ゼミ」が主力事業で、「赤ペン先生」と呼ばれる添削指導員で知られる。語学学校や介護など幅広く展開している。東証1部上場。

(2014-07-11 朝日新聞 朝刊 2総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

ベネッセホールディングス

正式社名「株式会社ベネッセホールディングス」。英文社名「Benesse Holdings, Inc.」。サービス業。昭和30年(1955)「株式会社福武書店」設立。平成7年(1995)「株式会社ベネッセコーポレーション」に改称。同21年(2009)持株会社化にともない、現在の社名に変更。本社は岡山市北区南方。「進研ゼミ」「こどもちゃれんじ」など通信教育の最大手。出版・介護・語学教育事業など多角展開。東京証券取引所第1部上場。証券コード9783。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ベネッセホールディングスの関連キーワードITホールディングスTMJセプテーニ・ホールディングスMAGねっとホールディングス明治ホールディングスヤマノホールディングスSGホールディングス多摩ホールディングスミライト・ホールディングスTOKAIホールディングス

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ベネッセホールディングスの関連情報