ペストリンクベルク(英語表記)Postlingberg

世界の観光地名がわかる事典の解説

ペストリンクベルク【ペストリンクベルク】
Postlingberg

オーストリア北部、オーバーエスターライヒ州の州都リンツ(Linz)の郊外、ドナウ川の左岸にある標高539mの山。山頂には、1738年建立のバロック様式のペストリンクベルク巡礼教会や、展望台、グロッテンバーン(子ども向けの洞窟トンネル鉄道)などがある。山頂へは、粘着式としてはヨーロッパ最古の登山電車である、ペストリンクベルク鉄道で行くことができる。展望台からは、リンツの町とドナウ川の流れを一望できる。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android