コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ペニシリンアレルギー penicillin allergy

大辞林 第三版の解説

ペニシリンアレルギー【penicillin allergy】

ペニシリンによって起こるアレルギー症状。投与直後に起こり、蕁麻疹じんましん・嘔吐おうとなど症状は多様。重篤なものではショックをきたす。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のペニシリンアレルギーの言及

【ペニシリンショック】より

…薬物アレルギーの一つ。ペニシリンアレルギーの最も重症型で,多くの場合ペニシリン投与後数分以内に発生する。虚脱感,四肢末端部のしびれ感,冷や汗,皮膚蒼白,胸内苦悶,腹痛,呼吸困難などがおもな自覚症状で,重症の場合は意識喪失に至る。…

※「ペニシリンアレルギー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ペニシリンアレルギーの関連情報