コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ペルシュロン種 ペルシュロンしゅPercheron

翻訳|Percheron

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ペルシュロン種
ペルシュロンしゅ
Percheron

フランス,ペルシュ地方原産の重種,重輓馬。古くはこの地方に生産される重格な馬にアラブその他の東洋種が交配され,重乗馬,軽輓馬として改良されたが,フランスの農地開墾事業やアメリカの農地開発などから農馬の必要性が高まり,重格化された。小型のものと大型のものがあり,小型は多くは葦毛で輓用型,大型のものはアメリカ輸出向けにつくり上げられたもので毛色は青毛の重格農用馬である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ペルシュロン種の関連キーワード神 八三郎オルヌ県

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ペルシュロン種の関連情報