ホッキーナちゃん

デジタル大辞泉プラスの解説

ホッキーナちゃん

青森県三沢市で主に活動する地域キャラクター。2008年登場。ホッキ貝がモチーフ貝殻を被っている。同市の名物料理「ホッキ丼」のPRのため制作。ペアとなるキャラクターはむき身の「ほきのすけ」。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android