コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホメオスラウスマテイック homeothrausmatic

岩石学辞典の解説

ホメオスラウスマテイック

球状岩で,石基の組成に類似した岩石片の周囲に球塊が形成されたもの[Loewinson-Lessing & Vorobieva : 1929, Eskola : 1938].ギリシャ語のthrausmaは破片のこと.

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

今日のキーワード

届け出挙式

婚姻届を提出した後、そのまま自治体の役所で結婚式を挙げること。2017年2月、北海道苫小牧市が結婚情報誌「ゼクシィ」(リクルート)からの協力を受けて実施した。これを始まりとして、三重県鈴鹿市や東京都足...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android