組成(読み)そせい

精選版 日本国語大辞典「組成」の解説

そ‐せい【組成】

〘名〙 いくつかの要素、成分からみ立てること。また、その組立。組織。
※舎密局開講之説(1869)〈三崎嘯輔訳〉「漸漸許多物体の組成を悟り、酸窒の二原質を発明す」
※政党評判記(1890)〈利光鶴松〉四「於是乎別に一派を組成するの必要顕はる」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「組成」の解説

そ‐せい【組成】

[名](スル)
いくつかの要素・成分によってひとつのものを組み立てること。また、その組み立て。
「五百名の代議士を以て―せる公会と」〈竜渓経国美談
化合物などを構成する成分およびその量の割合
[類語]構造構成組み立て編成組織造り骨組み仕組み成り立ち機構機序機制体制体系結構コンストラクションシステムメカニズム

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

化学辞典 第2版「組成」の解説

組成
ソセイ
composition

混合物あるいは化合物中における構成成分とその量的割合.

出典 森北出版「化学辞典(第2版)」化学辞典 第2版について 情報

今日のキーワード

レベルE

冨樫義博による漫画作品。SFオカルト・ファンタジー。『週刊少年ジャンプ』にて1995年から1997年まで連載。ジャンプコミックス全3巻。2011年にはテレビアニメ化された。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android