ホルスト シュテルマー(英語表記)Horst Ludwig Störmer

現代外国人名録2012の解説

ホルスト シュテルマー
Horst Ludwig Störmer


国籍
ドイツ

専門
物理学者

肩書
コロンビア大学教授

生年月日
1949/4/6

出生地
フランクフルト

学歴
シュトゥットガルト大学

学位
博士号(シュトゥットガルト大学)〔1977年〕

経歴
1977年よりAT&Tベル研究所で研究を続け、’92〜97年同研究所物理学研究部長。’98年からコロンビア大学物理学・応用物理学教授。同年分数電荷の励起が存在する量子流体の新しい状態(分数量子ホール効果)の発見の功績により、ロバート・ラフリン博士、ダニエル・ツイ博士とともにノーベル物理学賞を受賞。

受賞
ノーベル物理学賞〔1998年〕 レジオン・ド・ヌール勲章オフィシエ章〔1999年〕 フランクリン・メダル〔1998年〕

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

政府開発援助

政府ベースの経済協力の一つで,特に先進国政府が発展途上国の経済開発などを促進するため財政資金を使って供与する援助。 (1) 2国間での直接援助と,(2) 国際機関を通じての多国間援助に分けられる。直接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android