コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

励起 れいきexcitation

翻訳|excitation

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

励起
れいき
excitation

量子力学において,原子分子などの粒子があるエネルギーをもった定常状態に,外部からエネルギーを与えて,より高いエネルギーをもつ定常状態に移すことをいう。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

れい‐き【励起】

[名](スル)量子力学で、原子分子が外からエネルギーを与えられ、もとのエネルギーの低い安定した状態からエネルギーの高い状態へと移ること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

励起【れいき】

量子論によれば,原子・分子・原子核はとびとびのエネルギー値をもつ状態にしか存在できない。通常はエネルギーの最も低い基底状態にあるが,外部から粒子の衝突や放射線の吸収などによりエネルギーを受けとって,より高エネルギーの状態に移行することがある。
→関連項目核異性体カスレγ線蛍光原子核物理学自然放出レーザー

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

れいき【励起】

( 名 ) スル
分子・原子・原子核などの量子力学的な系が外部からエネルギーを得て、初めより高いエネルギーをもつ定常状態(励起状態)に移ること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

励起の関連キーワードボルツマンの方程式(天文学)エレクトロルミネセンスファインマンスペクトルランダウの臨界速度基準反磁性ファラデー効果ローゼンタール発振メタスタビリティーフェルスターモデル二光子励起顕微鏡阻止能の等分配則多光子励起顕微鏡シンチレーション化学ルミネセンスリン光(燐光)オルバッハ過程デストリオ効果放射線化学反応分光蛍光光度計化学レーザークーロン励起

今日のキーワード

MERY

ファッション情報を中心とした女性向けデジタルメディア。運営元は株式会社MERY。2013年、株式会社ペロリによって創設された。同社が株式会社ディー・エヌ・エーの子会社となった14年以降も運営は継続され...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

励起の関連情報