コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホワイペイ(淮北)特別市 ホワイペイHuaibei

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ホワイペイ(淮北)〔特別市〕
ホワイペイ
Huaibei

中国華東地方,アンホイ (安徽) 省北部の新興鉱業都市。市区とソイシー県から成る。ホワイ (淮) 河支流のソイ河にのぞむ。スー (宿) 県に属していたが,1957年炭田が発見され,開発の中心地として発展してソイシー市となり,70年代に現在名に改称された。炭鉱は 60年に出炭を開始し,中国の主要炭鉱の一つとなっている。チンフー (京滬) 鉄道の支線とソイフー鉄道が接続している。人口 161万 5081,うち市区人口 56万 8903 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android