コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ボンレスハム boneless ham

デジタル大辞泉の解説

ボンレス‐ハム(boneless ham)

豚のもも肉から骨を取り去って作ったハム

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

栄養・生化学辞典の解説

ボンレスハム

 骨を除去した豚腿肉を塩漬けし,ケーシングに詰めて燻煙し,湯煮して作るハム.

出典|朝倉書店栄養・生化学辞典について | 情報

大辞林 第三版の解説

ボンレスハム【boneless ham】

豚の腿肉ももにくから骨を抜き取って作ったハム。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内のボンレスハムの言及

【ハム】より

…加熱は中心温度63℃,30分を基準とした低温殺菌で,缶詰の殺菌のようにほとんど無菌に近いものでなく菌の芽胞は生き残っているから,製造後の貯蔵流通にあたっては,芽胞が発芽しないように10℃以下の低温を保っておく必要がある。
[種類]
 骨なしのハムをボンレスハムという。日本ではもも肉のみでなく,ロース部,肩部などからハムと同様の製法によって作ったものもロースハム,ショルダーハムと称している。…

※「ボンレスハム」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ボンレスハムの関連キーワードハム(豚肉の加工品)ビタミンB群ブタ痛風薫製

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ボンレスハムの関連情報