コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ボーカロイド曲 ぼーかろいどきょく

2件 の用語解説(ボーカロイド曲の意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

ボーカロイド曲

ボーカロイド(VOCALOID)とは、ヤマハが開発した歌声の合成技術、及びその技術を応用したソフトウエアの総称。ボーカロイドで合成した「歌声」を、特定のキャラクターの歌声として作成した楽曲をボーカロイド曲と呼ぶ。
ボーカロイドで合成する歌声は、人間の声を録音し、声の強弱やビブラートなどの情報を加えて、なめらかに聞こえるように編集されている。2007年、よりリアルな歌声が実現できるボーカロイド2が発売され、同年、ヤマハとライセンス契約を結んだ「クリプトン・フューチャー・メディア社」から、ボーカロイド2と、「初音(はつね)ミク」という実在しないアイドルの歌声をセットにした「キャラクター・ボーカルシリーズ」としてのボーカロイド製品が発売される。同製品では、メロディーと歌詞を入力することで、バーチャルアイドル「初音ミク」に歌を歌わせることができるが、この製品を購入したユーザーが自主制作した楽曲が動画サイトニコニコ動画」などで人気となり、ボーカロイド曲が知られるようになる。初音ミクの楽曲CDは、2010年5月にはオリコン週間ランキングで1位を獲得。3D映像を使ったライブも大盛況で、海外にもファンが多い。2011年7月には米ロサンゼルスで海外初ライブが行われ、追加チケットも含め6000席が用意された。
ボーカロイド曲は、音楽好きなユーザーが楽曲を作り、キャラクター好きなユーザーが、その楽曲に動画をつけるなどといった「自主制作コンテンツ(UGC:User Generated Content)」という文化を生み出した。

(横田一輝  ICTディレクター / 2011年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ボーカロイド‐きょく【ボーカロイド曲】

歌詞とメロディーを入力することで、歌声を作成できる音声合成技術の一つ、ボーカロイドを使用して作った曲の総称。ボカロ曲

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ボーカロイド曲の関連キーワードアルカロイドキナアルカロイドコーカソイドニグロイドアルカロイド試薬タブロイドロイド眼鏡コロイド粒子ピロリジンアルカロイド

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ボーカロイド曲の関連情報