コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ポメリーのシャンパン醸造所 ポメリーのシャンパンじょうぞうじょ

世界の観光地名がわかる事典の解説

ポメリーのシャンパンじょうぞうじょ【ポメリーのシャンパン醸造所】

フランス北部のシャンパーニュ地方の中心都市ランス(Reims)にある、世界的に有名なシャンパン(発砲ワイン)の銘柄ポメリー(Pommery)の醸造所(シャンパンメゾン)。1836年にナルシノ・グレノによって設立された醸造所で、史上初の辛口シャンパン(ブリュット)を開発した醸造所である。カーヴ(貯蔵室)は、他の醸造所と同様、かつてローマ人がランスの町を造りあげる際に石を切り出した石切場の跡地(クレイエール)を再利用したもので、116段の階段を下った地下30mにある。ガイドツアーが用意されていて、同社のシャンパンの試飲もできる。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android