コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ポリクロマジー polychromasia

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ポリクロマジー
polychromasia

多染性赤血球症あるいは多染症ともいう。赤血球を染色した場合,成熟赤血球はエオジン系の赤い色素で染まるが,ヘモグロビン量の少い幼若な赤血球の場合は,低色素性のものは淡染したり青く染まったりし,高色素性のものは濃染する。このように血液検査で赤血球が一様に染まらず,この両者が混在する状態をいう。高度の溶血性貧血の場合にみられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android