コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マイクロマウス micro mouse

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マイクロマウス
micro mouse

移動機能と通路認識機能,最短経路決定アルゴリズムを持つ小型自立ロボット。このロボットは,迷路を探索し,目的地に最短時間で到達するコンテストに用いられるロボットである。マイクロマウス大会は,1977年アメリカで提唱され,以後日本でも盛んに行なわれ,一般アマチュアにマイクロコンピュータ応用技術とロボット技術を普及させる役割を果たした。迷路は1区画が 18cm× 18cmで,16× 16区画が作られ,中心付近にゴールがある。各競技ロボットは1回目の試行で迷路の地図をメモリ内に構成し,2回目で最短経路を目指す。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

マイクロマウスの関連キーワードロボコン

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

マイクロマウスの関連情報