マイネス帯(英語表記)Meinesz zone

法則の辞典の解説

マイネス帯【Meinesz zone】

幅が狭く帯状に長く伸びた重力異常地帯.ヴェニング=マイネス(Vening-Meinesz)がジャワ・スマトラ沖で1930年代に発見し,その後日本海溝沿いにも発見された.弧状列島の成因に関係していると考えられている.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

今日のキーワード

上意下達

上位の者や上層部の命令・意向を、下に伝えること。⇔下意上達。[補説]この語の場合、「下」を「げ」とは読まない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android