マイルドセブン

デジタル大辞泉プラスの解説

マイルドセブン

JTが製造、販売するタバコのブランド、また、その商品名。1977年6月、販売開始。タール10mg、ニコチン0.8mg、20本入り。「マイルドセブン」ブランドとして「ライト」「エクストラライト」、低臭気タバコの「ディースペック」、ほかにメンソール、ボックスタイプがある。2013年2月に「メビウス」に名称変更。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

世界大百科事典内のマイルドセブンの言及

【タバコ(煙草)】より

…1913年アメリカで発売された〈キャメル〉が起源である。54年アメリカのR.J.レーノルズ・インダストリーズ社(〈アメリカン・ブランズ〉の項を参照)が発売したフィルター付きタバコの〈ウィンストン〉が大ヒットして,フィルター付きタバコの時代を迎えるとともに,アメリカン・ブレンドは世界中にその需要を伸ばしている(日本では〈チェリー〉〈マイルドセブン〉〈キャビン〉など)。(b)バージニア・ブレンド 黄色種を主原料とし,アメリカ産黄色種のもつ香りと甘みのある喫味を生かしたもので,イギリスで発達した。…

※「マイルドセブン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

スロースリップ

地球の表面を構成するプレートの境界面において、プレートがゆっくりと滑って移動する現象。この移動が一気に起きるとプレート境界地震になる。プレートどうしが強く固着した、アスペリティーと呼ばれる領域以外で生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

マイルドセブンの関連情報