コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マラスムス

1件 の用語解説(マラスムスの意味・用語解説を検索)

栄養・生化学辞典の解説

マラスムス

 特に小児にみられる極端な損耗状態で,特定の疾病によるものではなく,エネルギータンパク質の極度の欠乏によって起こる.

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のマラスムスの言及

【栄養失調】より

…栄養失調はいくつかのタイプに分けられている。一つは摂取カロリー(熱量)それ自体が極端に不足しているもので,カロリー欠乏栄養失調,マラスムスmarasmusとよばれ,他の一つは栄養素のうちとくにタンパク質が欠乏しているものでタンパク欠乏栄養失調,クワシオコールkwashiorkorとよばれている。アフリカなどの未開発国でみられるものは重症のものが多く,タンパクカロリー(熱量)欠乏栄養失調protein energy malnutrition(PEMと略称)とよばれている。…

※「マラスムス」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

マラスムスの関連キーワード疫痢仮性小児コレラ小児病通常RDS栄養性損耗症クワシオコール小児壊血病小児コレラ小児肥満

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone