コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マリアの生涯

デジタル大辞泉プラスの解説

マリアの生涯

ドイツの作曲家パウル・ヒンデミットの歌曲集(1922-33、改訂1936-48)。原題《Das Marienleben》。リルケの連詩『聖母マリアの生涯』に基づく無調の作品。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

マリアの生涯の関連キーワードスクロベーニ礼拝堂[パドバ]マゾリーノ・ダ・パニカーレオル・サン・ミケーレ聖堂ポール ヒンデミットセビリア カテドラルスクロベーニ礼拝堂キリストの哀悼聖母の15玄義無原罪の御宿りマリア伝の画家ギルランダイヨサンリス大聖堂ライモンディデューラーシェーニュ聖母の誕生聖母子像ケルン派ソドマ

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

マリアの生涯の関連情報