コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

生涯 ショウガイ

デジタル大辞泉の解説

しょう‐がい〔シヤウ‐〕【生涯】

この世に生きている間。一生の間。終生。副詞的にも用いる。「教育に生涯をささげる」「生涯忘れられない出来事」
一生のうち、ある事に関係した期間。「政治家としての生涯
いのち。生命。
「―ニ賭ケテ」〈日葡

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

しょうがい【生涯】

生きている間。一生。副詞的にも用いる。 「 -忘れまい」 「 -をとじる」
ある事に関係した特定の時期。 「公-」 「私-」
生命。 「懸る恐しき者に乗会ひして-を失ふ/太平記 23
生活を営むための生業・所領など。 「過分の儀を為す者は、-を失はるべし/建武式目条々」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

生涯の関連キーワード福岡県北九州市八幡西区相生町鹿児島県大島郡徳之島町亀津福岡県朝倉市杷木寒水岩手県宮古市茂市漆の実のみのる国生涯学習振興法俄/浪華遊侠伝見始めの見納め見知らぬ海へ建武式目条々命が尽きる空海の風景一生の不作生涯学習生涯教育波瀾万丈箱根の坂語彙の日酒嚢飯袋許容濃度

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

生涯の関連情報