マリアーネ ステインブレシェル(英語表記)Marianne Steinbrecher

最新 世界スポーツ人名事典の解説

マリアーネ ステインブレシェル
Marianne Steinbrecher
バレーボール

バレーボール選手 北京五輪金メダリスト
生年月日:1983年8月23日
国籍:ブラジル
出生地:サンパウロ
経歴:2004年20歳でアテネ五輪に出場したが4位。2006年世界選手権日本大会で銀メダル。2008年ワールドグランプリ優勝に貢献して最優秀選手賞(MVP)に選ばれた。同年北京五輪では金メダルを獲得。2009年ワールドグランプリを2連覇。188センチ、70キロ。ポジションはウイングスパイカーで、最高到達点はスパイク310センチ、ブロック290センチ。愛称は“マリ”。

出典 日外アソシエーツ「最新 世界スポーツ人名事典」最新 世界スポーツ人名事典について 情報

今日のキーワード

ミレニアル世代

《millennialは、千年紀の、の意》米国で、2000年代に成人あるいは社会人になる世代。1980年代から2000年代初頭までに生まれた人をいうことが多く、ベビーブーマーの子世代にあたるY世代やデ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android